プリ小説

第14話

Episode12(大ちゃん1)
そして私は大ちゃんの部屋に入った。
大貴
ねぇあなた緊張してる?
あなた

え?いきなりどうしたの?

大貴
俺はあなたの事好きだよ。
あなた

大ちゃん?
えっと……私も大ちゃんの事友達として好きだよ?

大貴
俺は友達としてじゃなくて恋愛対象としてあなたの事が好きだから。
あなた

うん。ありがとう。
じゃあもう寝るね。

大貴
うん。じゃあベッドで一緒に寝よっか!
あなた

うん。

そして私達はベッドに寝っ転がった。
そしたら大ちゃんが後ろから抱きしめてきた。
あなた

大ちゃん?

大貴
ん?
あなた

離して?

大貴
だったらこっち向いて?
あなた

分かった。

そして私は大ちゃんの方に向いた。
大貴
チュッ
あなた

ん///

大貴
知念ともしてたでしょ?
あなた

したけど……
付き合ってもないし。

大貴
知念だったらいいって事?
あなた

違うよ。
もう寝るから。
おやすみ。

大貴
おやすみ
そして私は寝た。

そして私はあまり眠れず夜中起きた。
すると大ちゃんが涙を流していた。
あなた

大ちゃん?
起きてるの?

大貴
Zzz
あなた

寝てるんだ。

大貴
チュッ
あなた

ん///
え?

大貴
起きてるよ〜
あなた

なんだ〜。

大貴
ねぇエロい事する?
あなた

//////
ダメだよ。

そして大ちゃんは胸を触ってきた。
つづく

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

RIN
RIN
嵐とHey! Say! JUMPとKing&Princeが大好きです! 嵐では櫻井君が好きです♥ Hey! Say! JUMPでは山ちゃんが好きです♥ King&Princeでは廉君が好きです♥