プリ小説

第29話

Episode26(山田)R18
ベッドに入ったけどしばらく寝れなかった
涼介
ねぇあなた起きてる?
あなた

うん。起きてるよ

涼介
こっち向いて?
あなた

恥ずかしいから嫌だ

涼介
じゃあ俺がそっちに行く
あなた

え?
(布団で顔を隠す)

涼介
何で布団で隠すんだよ
(布団を取る)
あなた

嫌だ!恥ずかしい!

涼介
だめ!俺を見て
あなた

嫌だ!

涼介
(あなたの手を上のひもで縛る)
あなた

(涼介に手を縛られる)

涼介
チュッ
あなた

ん…///

涼介
(Dキスをする)
あなた

んはぁ……
涼介く…るしい…

涼介
やっと俺を見てくれた
あなた

涼介?

涼介
ヤッていい?
あなた

ダメだよ

涼介
何で?大ちゃんにはヤらせたのに?
あなた

恥ずかしいし上手くできないし

涼介
別に上手くできなくていいし俺がリードするよ
あなた

じゃあ優しくして…?

涼介
分かった
キスをしたあと涼介は胸を触ってきた
あなた

涼介…
気持ちいい……
ぁぁぁあ……

涼介
あまり声を出すと隣に聞こえるよ?
あなた

ん…
だって涼介がするから……

下を触ってきた
涼介
あなたの下もう濡れてるよ〜
そんなに感じてんの?
あなた

ん…
ぁぁ…ん…

涼介
グチュグチュいってるよ?
あなた

涼介…
気持ちいい……
りょ…う…すけのが欲しい…

涼介
じゃあ入れるよ?
あなた

優しくいれて?

涼介
(あなたの中にものを入れる)
きっつ……
あなた

涼介……
痛い……

涼介
大丈夫。だんだん気持ちよくなってくるから
そして涼介は腰を横に激しく振った
あなた

ぁぁぁぁ……
ん……イクっ!

涼介
俺もイクっ!
そして私達は中に出した
涼介
気持ち良かった?
あなた

うん///
またしたいな?

涼介
いいよ!
ドラマとか終わったらしよっか
あなた

うん。
でもそれまで待てないかも///

涼介
そんときは俺に言いな?
あなた

うん!

そして私達は朝まで抱き合って寝た
つづく

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

RIN
RIN
嵐とHey! Say! JUMPとKing&Princeが大好きです! 嵐では櫻井君が好きです♥ Hey! Say! JUMPでは山ちゃんが好きです♥ King&Princeでは廉君が好きです♥