プリ小説

第89話

Episode83
JUMPside
涼介
はぁ…
山田、絶対にあなたに会ったらダメだぞ
涼介
そんなの分かってるよ!!
涼介は怒ったように自分の部屋に戻った
侑李
僕ももう寝る
雄也
俺も
裕翔
俺も
俺も
圭人
俺も
いのちゃん
おれもー
と言って皆は自分の部屋に行ってしまった
大貴
なぁ薮どうする?
こればっかりはどうしようもないな
大貴
とりあえず全部のカーテンを閉めよう
そうだな
薮くんと大ちゃんは全部のカーテンを閉めて自分の部屋に戻って寝た
あなたside
七瀬マネージャー
あなた?
あなた

ん?

七瀬マネージャー
気にしちゃダメだよ
あなた

分かってるけど…
でも…

七瀬マネージャー
あなた!今は自分の事だけ考えて!JUMPの事が気になるのは分かるけどこれでまた報道になったらあんた終わりだよ!
あなた

分かった(泣)

七瀬マネージャーは泣きじゃくるあなたを抱きしめた
あなたはその後ご飯を食べて寝た
七瀬マネージャー
あなた!起きて!
あなた

ん…
何?

七瀬マネージャー
テレビ!
あなた

え?

あなたはテレビを見た
そこにはJUMPの皆が家の前に立っていた。
あなた

え、何で?

JUMPの皆は夜中にマネージャーも呼んで話し合った。話し合った結果記者の前で事実を話そうという事になった。
えー。今回の件でこの家に女優さんの永瀬あなたさんが出入りしていたのは事実です。
裕翔
出入りしていた理由は昔この家に永瀬あなたさんが一緒に暮らしていた事もありこの家に出入りをしていました。
記者1
永瀬あなたさんとは恋愛関係ではないと思ってよろしいのでしょうか?
圭人
はい。
記者2
今回の事でお互いのファンの方に驚きや批判があるのですが、それにはどう思っているのでしょうか
涼介
今回の件でファンの方にオドロキがあったのは知っています。きっと何で?って思う方がたくさんいると思います。しかし永瀬あなたさんは僕達にとってかけがえのない存在です。なのでこれからも出入りをするかもしれないんですけど騒がないでください
侑李
僕達からはこれで以上です。
全員
ありがとうございました
と言ってJUMPの皆は家に入っていった。
いのちゃん
これで良かったのかな?
大貴
いいんじゃない?俺たちで決めたことだし
あなたには迷惑だろうけど
佐藤マネージャー(さとちゃん)
お前達良くやったな!
さとちゃん!
佐藤マネージャー(さとちゃん)
あなたのマネージャーから電話があった。今あなたはJUMPの皆に謝らなきゃって言ってるらしい。それからありがとう。って
涼介
あなたに会いたいな
侑李
涼介!今度あなたに会いに行こ!
涼介
おう!
そうしてJUMPのみんなは仕事に向かった。


この後JUMPは後輩や共演者に何回も聞かれました。



あなたは仕事に行き批判もたくさんあったが自分らしく堂々といた。







つづく

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

RIN
RIN
嵐とHey! Say! JUMPとKing&Princeが大好きです! 嵐では櫻井君が好きです♥ Hey! Say! JUMPでは山ちゃんが好きです♥ King&Princeでは廉君が好きです♥