無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

episode_6
*はぁ、、今日も塾なのか…
だるいなーー( ´° ³°`)
あなた

こんにちはー、

大橋先生
こんにちはー!
南野先生
こんにちはー
*あ、もう時間だ。早く椅子に座らなきゃ。
南野先生
はい、お願いしまーす
あなた

お願いしまーす

南野先生
俺さぁ、この前自転車でめっちゃ早く坂降りてたんだけど、その自転車買ったばかりでブレーキめっちゃ効くやつで、坂の終わりでブレーキ掛けたらそのまま一回転して顔から落ちて顔傷だらけになっちゃって(^^;;
あなた

は、はぁ…?

南野先生
困っちゃうよねー(^^;;
喋るのも痛いんだ(´・・`)
あなた

そうですね(笑)

*…話繋げてみようかな
あなた

私も小学校の時に自転車に乗って結構スピードだして遊んでた時落ち葉で滑って指の骨折っちゃったんですよ(^_^;

南野先生
えー!
大変でしたね( ˙-˙ ;)
_その後10分位話が続いた
あなた

明日、ハロウィンですよね!
何かするんですか?

南野先生
特に何もしないと思うよ?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Ss
Ss
ムズムズしたい方は読んでみて下さい☺︎
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る