無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第45話

私が何をした
_sideJUMP

...ガラガラ...

JUMP「失礼...します.....」

翼「...ッ!!」

そこには本田さんもいた、でももう後には

引けない気がするし...

圭人「あなたもう3週間目ですよね??」

翼「そうですけど。」

裕翔「ずっと...こんな感じ何ですか??」

翼「えぇ。」

雄也「刺し傷は...良くなってるんですか??」

翼「...まぁ、」

涼介「じゃあ.....____」













翼「あの...帰ってもらえますか。」

侑李「え...??何でですか??」

翼「さっきから...あなた、苦しそうな表情
なんです。もし起きたら困るので、」

大貴「苦しそうな...表情...??」

翼「はい。あなた達が喋るたびに苦しそうな表情で息が荒いんです。辛いんでしょうね。」

宏太「俺たち...あなたに謝りたくて...」

翼「今更って言葉ご存じですかね??」

光「馬鹿にしないでください。」

翼「馬鹿にしてるのはどっちだよ、
散々、あなたを苦しめてこんなにして、
今更謝りたい??笑わせんなよ。(黒笑)」

JUMP「..............」

涼介「でも!!やっぱり...俺たち!!!!!」

雄也「俺らが間違ってたんです。」

慧「本当はこんなはずじゃなかった...」

侑李「あなた...あなた!!起きてよ!!((揺らす」

翼「何してるの?!...傷が広がったら
どうすんの?!やめてよ!!これ以上あなたを
傷つけないで!!.......____」

あなた「...あ.....れ?.....つ...ばさ??」

宏太「.....え、」

翼「あなた...?あなた起きたの?!」

侑李「あなた!!」

涼介「やっと起きたのか!!」

あなた「え.....?知念さんに山田さん.....、」

光「そうだよ!!みんないるよ!!」

あなた「ほんとだぁ!!みんな
来てくれたんだぁ!!うれしいな!!((ニコッ」

翼「え...」

あなた「(翼をみて合図を送る)」

翼「そーゆうこと...ww(((ボソッ)てか!!
ナースコール!!」

あなた「そーだ!!忘れてたww」←

圭人「僕押すよ!!」

あなた「ありがとう!!((ニコッ」

圭人「う...うん////」

JUMP「...//////」