無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,350
2017/11/26

第8話

お別れ…!?
あなた「たいがぁぁぁぁ」
大雅「なに?」
あなた「私ここから離れたくない!」
今どういう状況かと言うと、あなたのおばあちゃんに会いに行かないといけないためあなたはしばらく地元を離れないといけないのだ。(今は冬休みです)
大雅「仕方ないじゃん。帰ってきたら会おう?それでいいでしょ?」
あなた「うぅ…。毎日LINEしてくれる…??」
大雅「うん。するよ。俺もさみしくなるし…。」
あなた「一緒に年越ししたかったな…。」
大雅「来年一緒にいよう。だから、今年はがまん!」
あなた「わかった……。」
大雅「ほら。そろそろ行かなきゃ。新幹線行っちゃうよ??」
あなた「………。親もいなくて大雅もいない…。一人でおばあちゃん家に…。」
大雅「はぁ……。これで元気だして行ってこれる??」
チュッ
あなた「///////////!き、急すぎ…!」
大雅「よし。これで大丈夫だね」
あなた「うん…。ありがとう大雅!私がまんする。」
大雅「少しの間だから。すぐ会えるよ」
あなた「うん!じゃあ行ってくるね」
大雅「いってらっしゃい」
……………………………。
大雅「行っちゃった。なんか寂しい笑」
~新幹線~
あなた「帰りたい。」
早くもあなたは帰りたいと思ってたのであった。













短くてごめんなさい🙏💦
テストが終わったらじゃんじゃん更新しまくります!
それでは👋😬