プリ小説

第4話

アイドルショップ
本当に引かないよね?
マジで不安
そう思いながらも原宿のアイドルショップに着いた
※実際にあるかはわかりません
山田 涼介
山田 涼介
え?ここって…
引いたよね?
あなた

見ての通りアイドルショップです
山田さんのグッズとか欲しいですもん

私はそう言うとお店の中に入った
えーとHey!Say!JUMPのグッズは…
あっ!あった

私はHey!Say!JUMPのグッズを見つけると
山田君コーナーに向かった
山田 涼介
山田 涼介
あなたちゃんが行きたかった所ってここなの?
あなた

わっ!いつのまに…

気づいたら後ろに山田君がいた
あなた

そうです。最近お金が貯まったので買いたかったんです

山田 涼介
山田 涼介
マジ?めっちゃ可愛すぎ
えっ?
山田 涼介
山田 涼介
こっち来て
そう言われ連れて来られたのが誰もいない公園だ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ℳ.
ℳ.
OPEN┓💙 こんにちは! 更新🐢です。遅いです。ごめんなさい 小説書くの下手です まぁ、吹き出ししか使ってない人、絵文字、顔文字を使ってる人よりはマシだと思いますが…。とにかく下手です そこ把握よろしくです 私の専用タグ作りました! “Mラー” にします!Mラーで探して頂けると私の作品が出てくると思います! Hey! Say! JUMP 💙伊野尾慧 💛有岡大貴 💛八乙女光 King & Prince Prince💗岩橋玄樹 King♠永瀬廉 POIDOL 凪爽汰 絢瀬ナナ YouTuber よきき Kaa ※作者が飽きて小説を削除することもあり 最後にコメントくれると喜びますww _| ̄|○)) よろしくお願いします ((○| ̄|_
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る