無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

『リョウのツボ偽失踪事件』!?
あなた

おはよーございます。

今日は月曜日!
だから眠い…。けど、
あいさつして返事を誰からもしてもらえないと、
さすがに目が覚めた。
あなた

あっねえ!マキ!!

マキ
ん?
ああ、おはよ。
反応薄っ!
あなた

なに話してるの?

コウ
えーっと、
マキ
私が聞かれたの!
コウ
いいじゃん!
あれだよ、リョウが盗まれたけど返ってきて ぐちゃぐちゃになったってやつ!
リョウのツボの事件か。
リョウ
リョウって言うと俺みたいだからやめて?
コウ
いいじゃんいいじゃん!
だって本当はリョウが作ったんでしょ?
リョウ
あんなツボ作れないしだからって俺とツボは別物!
リオナ
でたー!良好コンビ!!
あなた

リオナ!おはぁ*(v^ー°)

リオナ
(´∀`σ)σ オハYO!
さては良好コンビはリョウのツボの話をしておるな?
リョウとコウは仲良しだから“良好コンビ”って呼ばれている。
あなた

あっリオナ、あのこと。

リオナ
だね。
良好とマキは私にちゅーもくして!!
あのね、リョウのツボのこと、、、
リオナは昨日私に言ったこととほとんど同じ内容を話した。
コウ
どゆこと?
ただ、コウは理解できなかった。
マキ
えーっとね。
リョウのツボ事件って、なんか怪しいじゃん?
帰ってくるところとか。
リョウ
帰ってくるじゃなくて、返ってくるにしろ。
で、俺らで調べてみるってわけ。
あなた

私達5人で、リョウのツボ事件の真相をつかむの。

コウ
ほうほう。サンキュ。
いいと思う。
リオナ
やった!
じゃあ決定ね!!
コウ
あっけどさ、リョウのツボ事件ってダサくね?
なんかいいのない?
リョウ
うーん。
あなた

ツボの神隠し事件?

マキ
リョウのツボと、リョウのつぼ事件!
(消えた壺と、リョウの笑いのツボをかけてる)
リオナ
ツボが迷子になったけど、なんやかんやあって、返ってきたから、えっと、なんで返ってきたのか突き止めようぜ事件!!よくない?
コウ
どれもおかしってかよけいダサいw
うーんと、リョウのツボが消えたんなら…
あなた

リョウのツボ失踪事件。

リョウ
あっ
リョウのツボ ニセ 失踪事件?
マキ
リョウのツボ偽失踪事件!
リョウ
今俺が言ったんだけど。
リオナ
じゃあ
リョウのツボが偽?これニセって読むんだ。失踪ってあの失踪?え?
リョウのツボが消えたっていうのは嘘事件でいいじゃん!
コウ
じゃあリョウのツボ偽失踪事件に決定!
意義ある?
あなた

なし!

マキ
大丈夫!
リョウ
右に同じ。
リオナ
リョウのくせにうざい。
…ジョークだよ?
コウ
じゃ、決まりだな!


こうして、リョウのツボ偽失踪事件の真相を知るため、
私達は活動を開始した。