無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

いまは体育の授業中。


私は保健室にいつも通り行く。





体が弱くて体育の授業は受けれない。





あなた

失礼しまーす

健人
健人
おう

中島先生はいつも何を思ってるんだろう


私は優しくしてくれる中島先生が密かに好きだ。




でも、先生との恋なんて叶わないのは知ってる。
健人
健人
最近調子はどうなの?
あなた

大丈夫です。

健人
健人
なんかいつもより元気ねーな。
そりゃあ、そうですよ



好きな人と2人きりなのに思いが伝えられないって。



苦しいです
健人
健人
お前、悩みあんじゃねーの?
あなた

悩み、、

健人
健人
俺でよかったら聞くよ?あなたの力になりたいし。
なんで先生はそんなに優しいんですか?


余計、苦しいですよ。




私は思い切って恋の悩みを話した。
健人
健人
へぇ〜。そんなに好きなら言葉にしてみれば?
あなた

健人
健人
俺だって、今好きなやついるけど
本当はそいつには恋しちゃダメって分かってる。でも、好きだから。いつか伝えなきゃって思ってるし。。
あなた

私は…

健人
健人
…どうした?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

植村
植村
ジャニーズメインライター\(◡̈)/♥︎ いつの間にかお気に入りさん400越え‼︎ 本当にありがとうございます😭 是非、ハートも押していただけると嬉しいです😻 リクエスト受けつけます! 多少時間かかります😓 みなさんのお気に入り登録、ハート、コメントのおかげで頑張れてます( ;∀;) これからも植村をよろしくお願いします🤲
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る