無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

あなた

しょー?
寝ちゃった?

揺すっても起きてくれない…←



あなた

あのー!すみませんがー!起きてらっしゃいますかー⁉︎

今度は耳元で大きい声で喋ってみた
紫耀
紫耀
ン-



あ、反応あり。
あなた

ねぇねぇ
寝るんだったらベッドいけばー?

紫耀
紫耀
んー


あなたのそれは返事ですかね?
あなた

わかったならおーきーてー!





すると、紫耀は突然起きてわたしをソファーに押し倒した。
紫耀
紫耀
お前を待ってたんやけど、いちいち声がでかいねん笑
あなた

え、、ごめん

紫耀
紫耀
じゃあ行こな(ニヤッ
あなた

えぇー
どこに⁉︎

紫耀
紫耀
お前が悪いんやから今からなにするかわかっとるよな?
あなた

…え、、なに⁇

紫耀
紫耀
今日の夜まで続きそうやな。楽しみに待っといてな〜
紫耀
紫耀
あなたちゃん?ニヤッ 
 








この日の夜は忘れられない甘い夜だった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

植村
植村
ジャニーズメインライター\(◡̈)/♥︎ いつの間にかお気に入りさん400越え‼︎ 本当にありがとうございます😭 是非、ハートも押していただけると嬉しいです😻 リクエスト受けつけます! 多少時間かかります😓 みなさんのお気に入り登録、ハート、コメントのおかげで頑張れてます( ;∀;) これからも植村をよろしくお願いします🤲
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る