プリ小説
境界のRINNE 夢小説
ノンジャンル

境界のRINNE 夢小説

4
4
170
2017/11/05
連載中
桜はりんねと大型連休で魂子の家に来ていた
片付けられてない部屋を見て片付けを始める
片付けていると部屋の隅にあるモノを見つける
それを見た桜は衝撃を受ける
「これ…私のお兄ちゃん」
と、言う。それを聞いた魂子が
「それ、りんねの兄でもあるのよ」

りんね、桜の兄とは…?


※原作のキャラが少し違うな、と思ったらコメントよろしくお願いします
勝手設定があります。ご了承ください。(←アイコンタッチ

チャプター

全2話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ