プリ小説

第12話

"幼馴染"っていわれること。
望に恋してるって分かってから、





望と顔を合わせずらくなった。





望と目が合っても、こっちからそっぽを向いてしまう。





何だか、"恥ずかしいから"




小瀧望
小瀧望
おい、あなた。
あなた

な、なに?

小瀧望
小瀧望
最近俺と目が合った時、無視するよな?
あなた

え、え?

あなた

そんな事…する訳ないじゃん。

小瀧望
小瀧望
俺、寂しいんだけど。
あなた

は?

小瀧望
小瀧望
普通に一緒に居た"幼馴染"にさ、
小瀧望
小瀧望
無視されるとか。
小瀧望
小瀧望
寂しいぞ。
あなた

そう?






まただ。





また望は私の事、





"幼馴染"って言った。





私ってやっぱ、"幼馴染"なだけ。





辛い。





悲しい。






どうして何だろうな。





普通は"幼馴染"って呼ばれるの、





嬉しいはずなのに。





私は、





"幼馴染"って言われるの、





辛い。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

N・J◢
N・J◢
ジャニーズ・坂道オタク。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る