無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

手紙の内容「マホト」
手紙
マホっちゃんへ
マホっちゃん、いままで迷惑かけてごめんね?
これを、読んでるってことはうちは、もう、死んじゃったかな?


あなたが、最初倒れてるとこ助けてくれたんだよね
ほんと感謝してる!
あなたが、家族も友達もいないって言ったときに、「俺が一番の友達になる!」「だから、もう、友達いないとか言うなよ?」
って言ってくれたのすごく嬉しかった!
ほんとありがとう!
余命宣告受けてからも、いろんなところに連れて行ってくれたよね。
すごく楽しかった!
遊園地に行ったり、水族館に行ったり、ボーリングしたり、遠いところに皆んなで旅行に行ったり、すごく楽しかった!
最高の思い出を、作ってくれてありがとう!

あなたより