無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

ナビゲーターの正体
高坂雪穂
高坂雪穂
あなたーー!
こっちーー!
あなた

あっ!雪穂ーー!

高坂雪穂
高坂雪穂
ナビゲーター連れてきたよー!
そう、今日は雪穂がナビゲーターと言っている人と会う日。
私が知ってる人なんでしょ?誰だ?
???
私がナビゲーターなの?
なんで?なんでなの?ねぇ、雪穂?
あなた

あっ…

なんとなくね、そんな予感はしてたww
あなた

穂乃果さん…

高坂穂乃果
高坂穂乃果
あなたちゃん!
雪穂が答えてくれないよ?!
あなた

よろしくお願いします!

高坂穂乃果
高坂穂乃果
えぇッ!
まぁ、いいか。
あなたちゃんのお友達にも会いたいし!
あなた

詳細ですが…

待ち合わせ場所、日程などを話しした。
どうやらわかってくれたらしい。
高坂穂乃果
高坂穂乃果
うわぁー!
楽しみになってきたー!
あなた

あと、ついでに言っておきますと、9人来ます。

高坂穂乃果
高坂穂乃果
そっ…そんなに?!
あなた

海未さんたちに許可とっといてくださいね?
わかりましたか?

高坂穂乃果
高坂穂乃果
わかったよぉ〜!
高坂雪穂
高坂雪穂
言っとくけど、お姉ちゃんがすることは少ないんだからね!

一応、もう海未さんたちに話しは言ってあるから、お姉ちゃんが言わなきゃダメなんだよ?
高坂穂乃果
高坂穂乃果
あっ…ありがとう。
あなた

じゃあ、それだけです。
ありがとうございました。

高坂雪穂
高坂雪穂
バイバーイ!
高坂穂乃果
高坂穂乃果
じゃあーね!