プリ小説

第6話

〈コードネーム:A〉大男の手記。
A氏
ふぅ〜……
A氏はため息をついた。
ただ、ため息をつくにはふさわしくない満面の笑みで。
A氏いわく、【ため息は自分の周りの悪い空気を吹き飛ばすもの】らしい。その為には笑顔が1番、というA氏独自の思想が故にため息をつきながら満面の笑み、という不思議な現象が起こってしまっているのだ。

ボクはおとといからA氏を雲の上から観察しているが、独身男性が毎日ニコニコしながら郵便を確認したり、料理をしたりしているのがとても怖い。
今世紀の人間は、みんなこうなのか?
ちょっと………悲しくないのか?
逆に悲しいから笑っているのか?
ボクは手元の手帳を開いて〈コードネーム:A〉のページを探した。名前、生年月日の欄を飛ばして、備考欄にペンを走らせる。
大男
結婚歴なし。
独身。
家事全般○。
……と。
備考欄はまだ余白がたっぷりある。
A氏
ふっふふーん♪ふんふんふーん♪
何やら鼻歌を歌いながら、A氏は鍋を取り出した。
ボクが観察したどの家庭よりも小さい鍋。
………一人用か。
大男
……お前、悲しくならないのか?
ボクは備考欄に「メンタル強。(逆にもろい可能性あり)」と付け足した。
ただ、この"鼻歌ニコニコA氏"を見くびってはいけない。日本で最も学力の高い「トウキョウダイガク」という所を卒業し、その後一流商社へ就職。
大男
これで家庭があれば人生勝ち組ってココに書いてあげたのにね…
輝かしい学歴と職業があれば、それ相応の女性とも出会えそうなものなのに。どうやら出会いの場では持ち前の鼻歌とニコニコ笑顔は発揮されないらしい。「女性恐怖症」とか「コミュ障」というものでは無い。A氏の中では美人妻と結婚しているつもりだ。
再びボクはペンを走らせた。
大男
平面上に存在し、現実の人間とはかけ離れた容姿を持ち、露出の多い服を着た女性を妻としている。
……と。
大男
尚、髪色は桃色、瞳は黄色、A氏は「ルンルン」という名で紙の中の彼女に常時話しかける。
……よし。
そう、A氏は"ヲタク"というものである。
出会いがないのはその"ヲタク"意識の高さゆえ。
取引先に美人がいても『僕にはルンルンがいるじゃないか!』と気持ちを正している。
鼻歌でいつも決まって歌うのはルンルンが出演している番組の主題歌である。
家で暇があれば鼻歌を歌い、仕事が上手くいった日にはそれに合わせて"サイリウム"というものを振り回す。
大男
ボクにはA氏の思考が全く分からないよ
ボクは「ふぅ…」とため息をつく。A氏とは真逆の、ため息をつくのにふさわしい表情で。
ここ何日かぐっすり寝ていない。A氏の観察をより詳しく記録するために"ヲタク"についての書物を読み漁っていたのだ。こんな激務は初めてだ。
A氏
じゃあルンルン、夜ご飯食べよーねー
そんなボクの激動の数日間を知らないA氏は、呑気にルンルンの描かれた紙の前で一人前の鍋を食べ始めた。
大男
何がルンルンだ…パンダみたいな名前で呼びやがって。
A氏はテレビにルンルンの出演する番組を流し、ルンルンが喋るたびに「かわいいねぇ。何でそんなにかわいいのぉ。」とヲタク節全開のまま鍋を平らげた。
大男
顔立ちは綺麗なほうなんだけどな、A氏。
ボクの今回の任務は、人間の子孫繁栄の手助けをすること。上の指示によっては特定の動物の絶滅を食い止めたり、逆に増えすぎたものを減らしたりするのがボクの職業。
ただ、動物よりはるかに強い意志と独自の文化を創造した人間を操るのは簡単なことではないのだ。
そこでボクらは夢の中に入り込むことにした。
普段これは「夢創屋(むぞうや)」にしか許されない行為なのだが、今回は特別に許された。まさに異常事態なのだ。
人間によって地球の大部分が支配され、動物達は不満を抱いているようだが、動物に手を差し伸べたのも人間。その高い技術をボクらの力と合わせて数々の生き物の絶滅を食い止めてきた。人間が少くなるのはボクらの業務にも大きく影響する。
A氏
ルーンルン、今回も大活躍だったねぇ
返事をしない美人妻にA氏は話しかけ続ける。

このような有能な人材が平面上の妻と結婚してもらっては困る。将来の地球のために人間と結婚し、その遺伝子を未来へ引き継がせるべきだ。
A氏
ねぇ?次の回もルンルンが見れるの楽しみだねぇ
返事をしない美人妻にA氏は再び話しかけた。返事はしないが、その妻はどんな話でも笑顔で受け入れる。会社の愚痴を話すときも、少し強く当たってしまっても、彼女はいかなる時も伴侶の話を笑顔で微動だにせず受け入れる。
全く、困るくらいA氏にとってはよく出来た妻だ。
大男
もうだめだ、夢創屋さんに行ってこよ。
ボクは今夜、A氏の夢に少しだけお邪魔することにした。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

゜すずり。
入賞者バッジ
゜すずり。
年中無休で低浮上です 推しにファンサ貰った瞬間だけ 脳から取り出してダビングしたい。❤ 妄想系書かない🙅× 恋愛系は練習中です…期待もほどほどに。 ARASHIAN.Hooligans.Moonwalker.
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る