無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第26話

20( 最終話 + 🔞 )
🔞です、苦手な方は見ないでください!



作者は責任取れません!



ー ー ー










昨日の夜、










私の母は 看護師をしているから夜働き、










父は たまたま海外出張で家にいなくて、










玲於の両親もたまたま










海外出張に行っていたらしく、










玲於の家で、初めて シた。










最初は すっごく痛くて涙が出ちゃった___










昨日の夜………









佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
ヤるの、初めて?
あなた

ん…

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
へぇ、俺が " 初めて " 奪っていいんだ
あなた

玲於だから、だよ

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
…まぁ俺も初めてだけど
あなた

痛くしないでね…?

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
ヤッたことねぇからわかんねぇ
あなた

痛かったら殴るね

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
やめろ
あなた

…あと、恥ずかしいからあんま見ないで

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
むり、じっくり見てやるよ
あなた

だまれ変態

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
…おいもう挿れんぞ?
あなた

…いいよ











ジュプ… ジュプジュプ…










いやらしい音が 部屋中に鳴り響く。









あなた

いた、い…っ

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
あと少しで全部入るから
あなた

っ…

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
…入っ、た…










そして 全部挿れたと思えば…










ゆっくり腰を動かし始める。









あなた

やぁ…っ

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
ふっ…、えっろ
あなた

アァッ、アッ、ァンッ…

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
俺たち今…、繋がってんな…っ
あなた

そんなこと…言わな、いで…っ…ンッ











そしてどんどんスピードが速くなってくる









佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
だめだもう俺…っ
あなた

え…っ?…フッ、アァッ

佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
中…出してい?
あなた

ん…ッ











すると、中にどくどくと










温かいものが一気に流れ込んできた









あなた

なんか…ッ、あったか、い…












そうして私達二人は 絶頂に達し、










共に夜を過ごした。










10年後………









佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
まま〜、ぱぱ〜!!










そう、私達の間に、新たな命ができました。









佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
どうした杏奈、
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
いっしょにあしょぼ〜っ!
佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
おう、何して遊ぶ?
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
おままごと!
佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
わかった、パパは何役?
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
ん〜とね、ぱぱはね…ワンちゃん!
佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
ワ、ワンちゃん…っ?!
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
いやなの…?
佐野 玲於 ( サノ レオ )
佐野 玲於 ( サノ レオ )
え、あ、いや、いいよ
あなた

あら、パパはワンちゃんなの?笑

佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
そうだよまま!
あなた

ずいぶん大きいワンちゃんだね、

佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
佐野 杏奈 ( サノ アンナ )
そう、乗れるんだよっ!










大きいワンちゃんにまたがる杏奈。










…和やかな雰囲気でいっぱいの我が家が










世界で1番大好き。










私を「一生離してやんねぇから」と言った









夫の玲於も、










私と玲於の間にできた新たな命として










元気に生まれてきてくれた 娘の杏奈も、










とてもとても大切な愛しい人。










これからもずっと この手を放すことなく










共に生きていこうね、愛してます____









ー ー ー



これで完結となります。



今までありがとうございました!



どうでしたか…?



最後の最後に🔞入れてみました((



周りの男子からの影響で🔞系が



どんどんわかるようになってきて



作者、ピュアからかけ離れてきました。



次は 私の実話の恋のお話書きます!



ぜひ見てください! ではまた〜!!