プリ小説
一覧へ

第1話

自己紹介



私「いってきまーす!」



母「気をつけてね!いってらっしゃい」






私の名前は桜井あなた。


今日から高校1年生になりました。




自宅から最寄り駅までは歩いて10分。


そこから電車に乗って5駅先にある、
『桐皇高校』に進学しました!




ーーータタタッ



美桜「あなた、おっはよー!」



私「美桜!おはよう!」



美桜「今日からうちらもJKだよー!」





彼女の名前は、山田美桜。
幼稚園からずっと一緒で、幼なじみってやつ。





美桜「あの桐皇の制服着るとか夢みたい!」



私「ほんと夢みたいだよねー。」



美桜「この1年、遊びにも行かずに頑張って勉強して良かったー!!」





桐皇高校はいわゆる超進学校ってやつで、
スポーツも盛んだから、県外から通ってる人も多い。


名実ともにトップクラスの桐皇高校には、
お金持ちの人達も通ってるらしい。




けど、




言えない。



幼なじみの美桜にも、口が裂けても言えない。







私、この学校に対して憧れなんてない。






なんて言えない。






まぁ強いていえば家からほどよく近くて、
勉強も出来る方だから余裕で合格した。





なんて絶対言えない。



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ピーチ
ピーチ
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る