無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

入院
優ちゃん:目さめたかあなた

あなた:優ちゃん…?

優ちゃん:あなたお前その呼び方は…
まあいっか

優ちゃん:そうだあなた携帯貸して
おれすぐ飛んできたから携帯車に忘れた
先生に連絡しないと

あなた:はい

優ちゃん:あ、もしもし岸です……




はいすいません


あなた、1週間ここに入院しないといけない

あなた:そうだよねそうなるよね

優ちゃん:仕事終ったらくるから
ちょっと遅くなるかもしれないけど
夜はここに泊まりがけで仕事いくようにする