プリ小説

第47話

全員一致……
シルクは皆に相談がある。と声をかけた。
その言葉を聞いたメンバー全員が涙を止めた。

その相談とは……
シルク
シルク
俺…ウオタミの皆には◯◯の脱退を伝えない方向で行こうと思ってる。
マサイ
マサイ
…どういうことだ?
ダーマ
ダーマ
それだったら動画に出てこない◯◯を不審に思うんじゃねーのか?
モトキ
モトキ
…そうだよ。
何回かならいいと思うけど…これから先◯◯が帰ってくるまでとかだったら通用しない話だよ?
ザカオ
ザカオ
…シルク、もしかして何か案があるんじゃないの?
シルク
シルク
あるよ。
ただ…
ぺけたん
ぺけたん
ただ?
シルク
シルク
それには全員の気持ちが一致しないといけない事なんだ。
ンダホ
ンダホ
なんで…?
シルク
シルク
…ウオタミに嘘をつく形になっちまうから。
ンダホ
ンダホ
うそ…?
シルク
シルク
あぁ…ウオタミに嘘をつかなきゃならねーんだよ。
モトキ
モトキ
どういうこと?
ダーマ
ダーマ
何を言うんだよ。
シルク
シルク
……ウオタミには動画とTwitterで、◯◯はずっと行きたかった音楽の勉強のために…留学したって伝えようと思ってる。
そうすれば、◯◯は脱退にもならない。
帰ってきたらまたFischer'sとして活動できる。
ザカオ
ザカオ
なるほどね…
ンダホ
ンダホ
……俺…ウオタミの皆には悪いけど、俺はそれでいきたい。
モトキ
モトキ
でももし……手術が成功しなかったら…?
シルク
シルク
…その時は◯◯は本格的に音楽の道に進む事になったから…抜けた。と伝えようと思ってる。
マサイ
マサイ
…俺はその意見に賛成だ。
ぺけたん
ぺけたん
俺も…。
ダーマ
ダーマ
◯◯にはまたFischer'sに帰ってきて欲しいから俺も賛成だ。
ザカオ
ザカオ
俺も賛成。
ウオタミに嘘をつくのは心が痛いけど…
モトキ
モトキ
俺も賛成する…。
◯◯が成功するってかけてるから。
ンダホ
ンダホ
俺はさっきも言ったけど賛成だよ。
脱退にしちゃったら◯◯ちゃんの帰ってくる場所がなくなっちゃうもんね…!
シルク
シルク
…お前ら……。
じゃあ、全員一致で文句ねーな!?
Fischer's全員
Fischer's全員
《シルク以外》
文句なし!シルクの意見に賛成だ!
シルク
シルク
じゃあ俺、UUUMに行って社長とマネージャーに話してくるな。
そしてシルクはUUUMに向かった。
UUUMに着き…

《コンコン》
UUUM社長
どうぞ。
シルク
シルク
失礼します。
◯◯の件で来ました。
Fischer'sマネージャー
あ…シルク君。
その様子だとビデオレターは見終わったみたいね。
シルク
シルク
はい。
1人1人見終わってメンバー全員宛のも見終わりました。
UUUM社長
と言うことは◯◯さんの脱退の件も話し合って来たんだね。
シルク
シルク
はい。
UUUM社長
どうする事にしたんだ?
シルク
シルク
◯◯は…脱退させません。
Fischer'sマネージャー
じゃあ、ウオタミの皆にはなんて話すの?
シルク
シルク
ウオタミには、◯◯はずっとしたかった音楽の勉強の為に留学した。と伝えます。
Fischer'sマネージャー
もし…手術が成功しなかったらなんて伝えるの?
シルク
シルク
◯◯はメンバーと話し合った結果、音楽の道に進む事になった。
それを俺らも応援する。だから皆にも応援して欲しい。という感じに伝えます。
UUUM社長
そこまでちゃんと話し合ったんだな。
その事にメンバーは全員、了承したってことでいいんだな?
シルク
シルク
はい。
全員これについて賛成してくれました。
それに俺らは◯◯は成功して戻ってくるって信じてます。
Fischer'sマネージャー
でも…戻ってきたとしてもどこにいるのか分からないのよ?
それについてはどうするの?
シルク
シルク
俺らは◯◯と強い絆で結ばれてます。
仲間なんですから。
だから俺らが初めて◯◯を見つけたように、また◯◯を見つけるだけです。
Fischer'sマネージャー
そう…わかったわ。
UUUM社長
Fischer'sの皆はいい心を…いい仲間を持ったな。
僕もマネージャーも君らの意見に賛成する。
だから、自分達の思うように進みなさい。
シルク
シルク
ありがとうございます。
UUUM社長
僕らも◯◯さんの成功にかけてるからね。
Fischer'sマネージャー
私もしっかりサポートするから。
だから心配しないでね。
シルク
シルク
はい。
では、この件についてお話に来ただけなのでそろそろ失礼します。
UUUM社長
わかった。
また何かあったらいつでも来ていいから。
シルク
シルク
ありがとうございます。
それでは失礼します。
そう言ってシルクはUUUMをあとにした。

シルクはウオタミに言わなくてはならない事をまとめながら帰った。








次回へ続く。







(。-ω-。)----------------------キリトリ線----------------------(。-ω-。)
ANNA(主)
ANNA(主)
こんばんわ!おはようございます!こんにちわ!
ここまで読んで下さってる方々ありがとうございます(❁´ω`❁)
そしてお久しぶりです!

Fischer'sメンバー全員、何とか立ち直りましたね!
一時はどうなるかと思いましたがwww

それではそろそろ挨拶しようと思います。
今回もちょっと誰かにお話を聞くのはなしで行こうと思います!
それでは!せーのっ!( ๑≧ꇴ≦)ゞアデュー

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ANNA👄🦈
ANNA👄🦈
福岡に住む21歳🙌 語彙力、理解力ともに乏しいです🙇🙇🙇 Fischer'sのみんな好きだけど特にシルクにガチ恋中🙈💓///// シルクに会いたすぎて胸が苦しいなって何度も泣いたぐらい好きです😞💕…。 私の小説を参考にするのであれば一言下さい。 パクった等の揉め事を減らすためにご協力願います。 こんな私ですがよろしくお願いします🙇‍♀️🙌 ※ 他の主さまもしてますが、私もして頂きたいので書きます!w 私の小説好きだ!等を思って下さってる方は私の名前の後ろにある《👄🦈》を付けて頂けると嬉しいです😭💕 これはFischer'sのロゴをイメージしてます! さすがに絵文字にはなかったので…😅
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る