プリ小説

第61話

続編…帰ってきてからの日々
ANNA(主)
ANNA(主)
読者さまー!楽しみにして下さってた方々ありがとうございます!
お待たせしました!
シルクに恋して…の続編です!w
あなたが帰ってきて少し日にちは経ってます!
内容忘れちゃった!って方はお手数ですが、振り返りがてらまた読んでもらえると嬉しいです!

それではどうぞお読みください!
(。-ω-。)---------------------------キリトリ線----------------------------(。-ω-。)
あなたが帰ってきて1ヶ月が経った今日。

シルクと一緒に再発していないかの検査を受けるために病院へ来ていた。
あなた

大丈夫かな…

シルク
シルク
ん?何が?
あなた

検査のことー
再発してないかなって思ってさ…w

シルク
シルク
……大丈夫だろ!!
あんまり気にしてたらもっと不安になるぞ!
あなた

う、うん…

そしてあなたの順番がやってきた。
看護婦さん
あなたさーん。こちらの部屋にお入りくださーい。
《コンコン》
病院の先生
どうぞ
あなた

こんにちわ。お久しぶりです。

病院の先生
あなたさん。お久しぶりです。
病院の先生
えっと…そちらの方は?
シルク
シルク
あ!挨拶が遅れました。
あなたの彼氏のシルクと申します。
いい病院をあなたに紹介して頂きありがとうございました!
病院の先生
いえ。私はあなたさんに出来る事をしただけですから。
えー…今日は、再発していないかの検査でしたね。
あなた

はい。
あの、検査結果はどうだったんですか?

シルク
シルク
大丈夫でしたか?
病院の先生
検査結果はですね………




























次回へ続く

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ANNA👄🦈
ANNA👄🦈
福岡に住む21歳🙌 語彙力、理解力ともに乏しいです🙇🙇🙇 Fischer'sのみんな好きだけど特にシルクにガチ恋中🙈💓///// シルクに会いたすぎて胸が苦しいなって何度も泣いたぐらい好きです😞💕…。 私の小説を参考にするのであれば一言下さい。 パクった等の揉め事を減らすためにご協力願います。 こんな私ですがよろしくお願いします🙇‍♀️🙌 ※ 他の主さまもしてますが、私もして頂きたいので書きます!w 私の小説好きだ!等を思って下さってる方は私の名前の後ろにある《👄🦈》を付けて頂けると嬉しいです😭💕 これはFischer'sのロゴをイメージしてます! さすがに絵文字にはなかったので…😅
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る