第75話

メンバーからの言葉に涙…
1,168
2018/02/08 16:22
あなたの手術が終わり3日が経った。


シルク、ンダホ、マサイ、モトキ、ダーマはあなたと約束していたウオタミさんへの動画を欠かさず撮り続けていた。


シルク
シルク
…どうも。Fischer'sシルクです。
ンダホ
ンダホ
ンダホです
マサイ
マサイ
マサイです
モトキ
モトキ
モトキ
ダーマ
ダーマ
ダーマ。
シルク
シルク
えー…手術が終わり3日が経ち、今日もあなたのお見舞いに来てますがまだ、目を覚ましていません。
マサイ
マサイ
不安になってる方もいると思います。
でも俺らは…あなたが目を覚ますって信じてます。
ンダホ
ンダホ
なので、皆さんにも信じて待ってて欲しいです。
モトキ
モトキ
正直…信じてはいるけど不安はあります。
きっと見てくれてる人も不安ですよね…
ダーマ
ダーマ
だけどあなたなら大丈夫!って思い続けましょう!
シルク
シルク
今日の動画も短いけど、こうやってあなたの状態を知らせていくから安心して下さい。

以上、Fischer'sでした。
Fischer's全員
Fischer's全員
アデュー


動画を撮り終わり、あなたは今日も目は覚まさないんだ。と思い帰ろうとしてドアに手をかけた次の瞬間…

あなた

………ルク…

微かに声が聞こえた。


気のせいかな?と思いつつも振り返ると…
シルク
シルク
え…マジかよ…








そこには目を覚まし、起き上がろうとしているあなたがいた。
シルク
シルク
あなた…
ンダホ
ンダホ
え?……あ、あなたちゃん
モトキ
モトキ
起きたの!?
マサイ
マサイ
大丈夫か!?
ダーマ
ダーマ
お…俺の見間違いじゃねーよな?
あなた

…みんな…おはよ。
心配かけてごめんね?

ンダホ
ンダホ
よかった…もう目を覚まさないかと思った…
あなた

そんな事言わないでよw
ってかさ…1つ聞きたいんだけどいいかな?

シルク
シルク
あ?どうした?
あなた

右眼だけ真っ暗で何も見えないんだけど…もしかして神経でもやっちゃった?





そう…この時あなたは両目とはいかなかったが右眼だけ…失明してしまったのだ。


モトキ
モトキ
え…
マサイ
マサイ
右眼だけ真っ暗…?
ダーマ
ダーマ
お…おい!左眼を閉じて右眼だけ開けてみろ!
俺が何本の指出してるか見えるか?
あなた

……ごめんw
真っ暗で見えないや…w
あ!でも左眼だと見えるよ!

ンダホ
ンダホ
マジかよ…
ちょ…!先生呼ぼっ!
モトキ
モトキ
あ、うん!
そして、担当医がやって来た。
病院の先生
Hello. あなた.

( こんにちわ。あなた。)
あなた

Hello.

( こんにちわ。)

病院の先生
Only a right eye isn't seen....
あなた... isn't finished.
I have hurt my nerve which connects with an eye in case of an operation....
... sorry in the... truth by which I think only one eye has lost only its... right eye in the cause
With what it's the one to which I should apologize...?

(右眼だけ見えないんだってね…
あなた…すまない。
私が手術の際に目に繋がる神経を傷つけてしまったんだ…
そのせいで片目だけ…右眼だけ失明してしまったんだと思う…本当に申し訳ない…
なんとお詫びしたらいいものか…)
あなた

Well,...... said,....
But has cerebral aneurysm already healed?
Could all bombs be taken?

(あ……そうだったんですね…
でも脳動脈瘤はもう治ったんでしょ?
爆弾を全部取り除けたんですよね?)

病院の先生
That's OK.
Because I got everything neatly, you may soon be relieved.

(それは大丈夫だ。
ちゃんと全部取ったからもう安心していいよ。)
あなた

... Then, it's OK!
Only one eye?
If fellow's eye already lives, you can live!
So it's OK.
Please don't apologize so much (*´꒳ `*).

(…だったら大丈夫です!
片目だけでしょ?
もう片方の目が生きてるなら生活できます!
だから大丈夫です。
そんなに謝らないで下さい( *´꒳`*) )



そう言ってあなたは笑ってみせたのだ。
病院の先生
…Thank you. あなた.

(…ありがとう。あなた。)


ただ、その姿を見ていたシルクは辛くなり病室から出ていった。
その様子に気づいたンダホは、シルクの後を追うように病室から出たのであった。


するとそこには1人廊下の椅子で静かに涙を流しているシルクの姿があった。
ンダホ
ンダホ
シルク…
ンダホはシルクの隣に腰を掛け、優しく背中を撫でながらこう声をかけた。
ンダホ
ンダホ
…辛いよな…苦しいよな…何であなたちゃんばっかりこんなに辛いめに合わなきゃいけないんだよ。って気持ちでいっぱいだよな…。
シルクの気持ち分かるよ…俺もそう思ってるから…
泣いちゃうのも分かる…
でもさ、俺ら以上に…あなたちゃんのが今は辛いんじゃないかな?泣きたいんじゃないかな?
笑ってたけどきっと無理して笑ってるもんね…
だからさ、少しの時間だけど今はいっぱい泣いて病室に戻ったらあなたちゃんにいーーっぱいの笑顔を届けない?
その言葉を聞いたシルクはンダホの顔を見て、押し殺していた声を辞め、子供のように出しながら泣きじゃくった。







時間が経ち、泣いた事でスッキリしたのか…シルクは少し笑顔を見せ『あなたの所に戻るか(*´罒`*)!』と言った。


その顔を見たンダホは満面の笑みで頷き、2人は病室へと向かった。





病室に戻るとあなたと他のメンバーはシルク達の方を見て『おかえり!』と言った。



そしてシルクは一呼吸置いてあなたにこう伝えた。
シルク
シルク
あなた。
お前は隠してるつもりかもしんねーけど、片目を失明したことで今すげー辛い気持ちだと思う。
だから今はたくさん泣いていい。
でも、俺がこれからはお前の右眼になるから泣くのは1回にしねーか?
泣きたくなったら言ってこい。
笑わせてやるから。
俺だけじゃねーぞ?きっとここにいるメンバーも日本に残ってお前の帰りを待ってるメンバーもお前を笑わせてくれる。
だから1回だけ思いっきり泣いてあとは笑おうぜ!
シルクがそう告げた瞬間…

















あなたの頬に一筋の涙が流れ始めた。


そこからは止まることなく、次々に涙が出てゆき少し前のシルクのように泣きじゃくるあなたの姿がメンバーの瞳には映り込んでいた。


その場にいるメンバーは誰1人と嫌な顔をせず切なく暖かく、そして愛おしい。と思いながらあなたの周りに集まり、背中を撫でたり抱きしめたり頭をポンポンしてあげたり手を握りしめたり静かに隣に座っていたりした。











それからあなたは声が枯れ、目が腫れるほど泣いた後、泣き疲れたのかそのまま眠ってしまっていた。














その姿を見ていたメンバーも気づいたら眠りについていたのであった。






















それから1ヶ月後…






















あなたは体力も戻り退院をしたので、日本に帰る事になりました。




















次回へ続く。

プリ小説オーディオドラマ