無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
2,385
2017/11/13

第1話

ハプニング
今日はしょーたんのライブだった。
本当に最高だった‼カッコよすぎだよ!
今はお母さんを待ってる途中。迎えにに来てもらうんだけど...。お母さん遅いなぁ。もう一時間はたってるよ...周りにも誰もいないし。怖っ
ピコン!
あ、お母さんからだ。
迎えに行けない⁉
どうしよ。ライブでお金ないし...
翔太
翔太
ねえ、どうしたの?
どうしようか考えていると誰かに声をかけられた
あなた

え?しょ、しょーたん⁉

翔太
翔太
あ、ごめん。驚いたよね。帰ろうと思ったら君がいたからさ。
あなた

いや、大丈夫です。けど、信じられないです。しょーたんと話してるなんて

翔太
翔太
あはは。それで、どうしたの?
あなた

実は、お母さんにいつも迎えに来てもらうんですけど、今日はこれなくなってしまって...。それでこれからどうしようか考えていたところです。けど、お金もないので電車やタクシーでは帰れないし...

翔太
翔太
そっかぁ。じゃあ、僕のうちに来ない?君高校生でしょ?
あなた

はい、けど良いんですか?おじゃましちゃって

翔太
翔太
うん!じゃあ行こうか!