無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第64話

あなたのLINE
あなたのLINE
明日、朝一緒に行ける?
あなたからのLINE。

いつもならいいよーと送るけど、、
杏-あん-
杏-あん-
何かあったの?
あなたのLINE
あなたのLINE
旭飛が私を突き落としてきた子と付き合うことになった。
えっと・・・

この子何考えてんだろ?
杏-あん-
杏-あん-
時雨に説明は?
あなたのLINE
あなたのLINE
えーっと、、
あなたのLINE
あなたのLINE
飯田を突き飛ばそうとしたのか?って聞かれたからそーだよって答えた。
・・・ほんと何考えてんだろ。
杏-あん-
杏-あん-
なんでそんな馬鹿な回答したの。
あなたのLINE
あなたのLINE
めんどかった
めんどかったじゃなくて、

辛かったじゃないの?
杏-あん-
杏-あん-
明日話してよ。
ねぇ、あなた。
あなたのLINE
あなたのLINE
わかった。ありがとう











あなたは1人で抱え込みすぎだよ。



少しは、、私を頼ってよ。




時雨なんかより、


私があなたの心に友情の暖かい光を照らすから





ね?