無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第72話

約束
小鳥遊  翼
小鳥遊 翼
けっこー、、悲惨やな。
あなた

なれればそうでもなかったけどね。

小鳥遊  翼
小鳥遊 翼
じゃあ、旭飛のことは?付き合われて辛くなかったんか?
あなた

ん〜、、どうだったんだろうね

自分でも、よく分からない。

イジメが嫌だったのか、

付き合われていたことが嫌だったのか、

それともほかのなにか・・・



今でも、分かっていないこと。
小鳥遊  翼
小鳥遊 翼
もしさ、またこういうことあったら言いや?
あなた

・・・うん

小鳥遊  翼
小鳥遊 翼
そんなに頼りないかなぁ?俺?
あなた

えっ?そうな事はない・・・んだけど・・・

頼れないよ・・・

そのせいで翼まで何か言われたりしたら・・・

嫌だから。
小鳥遊  翼
小鳥遊 翼
頼って。
あなた

・・・

小鳥遊  翼
小鳥遊 翼
頼って、
あなた

うん。

小鳥遊  翼
小鳥遊 翼
約束やで?
あなた

ん、、

ごめん。

その約束

すぐ破るかも