プリ小説

第9話

君の病気
結生には..本当に悪いことをした。
時乃さんと連絡したいのに、早く俺を解放してくれない結生に、ついイライラしてしまったんだ。


人は結局....自分のことを優先する。


....俺もそうだ。


ただ、自分の気持ちを押さえつけて...自分を殺して生きていく自身が無いだけ。

誰もが幸せになる結末...

そんなの、どうやったって無理なんだから。



ピコン♪
時乃
時乃
メッセージ
『律夏君へ。
昨日はありがとう。今までの誕生日で一番楽しかった...。本当にありがとう。』
ストレートだな!....嬉しいけど!!




楽しかったなら、良かったぜ。

出会いの“アレ”は無かったことにしよう...
律夏
律夏
『来年も祝ってやるよ。』
ピコン♪



俺はさっき送った内容を、後悔した。

だって、その返事は...とても辛いものだったから...
時乃
時乃
『じゃあ、...来年まで生きないと。』
時乃さんは、病気...なんだ。

余命のこと、気にしなきゃいけないんだ。
律夏
律夏
『きっと、大丈夫。頑張って..。』
大丈夫なんて、信じられるわけねーだろうし..

何が大丈夫なんだって思うだろうけど....

そう思っとけば..楽になれるだろ?



ピコン♪
時乃
時乃
『結弦からは...どこまで聞いたの?』
どこまでって、病気のことだよな。
律夏
律夏
『余命のこと..くらい。』
ピコン♪
時乃
時乃
『そっか...。もう直ぐ、授業だから、また後でね..。』
そこそこ続いた連絡が、そこで途切れた。
今俺が、何か送っても..返事来ねえだろうし、諦めるしか無いか。

そうだ....結生の様子は...。

クラスの中にいる女子の中から、結う生を探す。




....いた、。

いつものメンバーと普通におしゃべりしている。
でも、その笑みに悲しみが含まれているように感じるのは....



俺が、悲しませた本人だからか...?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Hononeko
入賞者バッジ
Hononeko
只今、更新亀🐢さんです、 ごめんなさい(இдஇ`。) お気に入り⭐︎300(2018.11/20) お気に入り⭐️200(2018.6/5) お気に入り⭐️100(2018.1/10) ----------✂︎ キリトリセン ✂︎ ---------- 良いね👍やお気に入り登録ありがとうございます!! 飛び跳ねて喜んでますm(*_ _)m 浦島坂田船LOVEです!💚💜❤️💛 こたぬき💚
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る