無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

555
2017/12/01

第11話

期待
学校帰り〜


あなた

あ、本屋だ。寄ろ

そこには山田涼介が載っている
雑誌があった。
あなた

あ、涼介だ・・・。

中身を覗くと、好きなタイプが載っていた。


“私と全く同じ性格で服装だ・・・”

“まだ、同じ気持ちでいれてるのかな。”

“期待しちゃうよ。。。”
紗枝
どうしたー?
あー山田涼介の雑誌かぁ・・・。
未練タラタラって感じだねw
あなた

い、いや・・・

紗枝
バレバレだよ( ̄▽ ̄)
あなた

紗枝には適わないな・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


家でゴロゴロしていた。

“あー涼介といない日はつまらないなぁ。”

あなた

会いたいよ・・・。

あなた

なんて・・・来る訳ないよね・・・ハハ

山田涼介
はぁっはぁっ・・・あなた!
あなた

え、涼介!?

あなた

どこから来たの?

山田涼介
登ってきた・・・はぁっはぁっ
“こんなに息切れしてまで会いに来てくれるなんて”

涙が出てきた。
山田涼介
ど、どうした!?なんかあった!?
あなた

いや、嬉しいなって・・・

涼介はニコッと笑った。