無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

聞き間違い?






物凄く真剣な顔のあなた。

あなた

あ、あのさ、、、、、

あなた

私って、、、、、
可愛いのかな??

ジョングク
ジョングク
あ?


あんな真剣な顔して、


何言うのかと思ったら、え?


俺の聞き間違い?え?

ジョングク
ジョングク
え、ちょ、何て?
あなた

いや、私って可愛いのかなって

ジョングク
ジョングク
お前それ、誤解されるぞ?
あなた

え?

ジョングク
ジョングク
いや、え  じゃねぇし。
てか、さっきジニヒョン何してたの?



俺が一番気になる話題を


ストレートにぶっこんだ。


あなた

あ〜、えっと〜、、そ、そう!
入学祝いのプレゼントもらったの!
このマフラー!


物凄く怪しい。挙動不審すぎ笑


貰ったマフラーを嬉しそうに巻くあなたを


見てると何故かイライラする。


あぁぁぁぁー!!!もう!!!

ジョングク
ジョングク
あっそ
あなた

かわいいでしょ〜♡

ジフン
ジフン
、、、、別に。


ナイスタイミングだ ジフナ!!
あなた

ジ、ジフナには聞いてないもん!

先生
先生
ほらー、廊下に並べー



すると先生が入ってきて


入学式のために廊下に並んだ。