無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

8,837
2017/11/24

第2話

沈黙の時間
誰かの声が聞こえる。
まだあなたの意識はハッキリとしない。
自分が何をしているのか考えるだけで頭が痛む。