無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

ごめんね
愛莉が寝た頃
愛莉の母
ごめんね、愛莉あんな事言って
颯芽のせいじゃないからね
颯芽
大丈夫
愛莉のお父さん
これからあんな風に思わないように
言わなきゃな
颯芽
でもやっぱ
俺のせいなんだよ
やっぱり
俺が愛莉の側から居なくなれば
話は早いんだよね。
愛莉の母
颯芽が離れたら、
愛莉はもっと悲しむでしょ?
愛莉のお父さん
愛莉は死のうとする前
お前を呼んだ

必要とされてるか
確認したかったじゃないのか?
颯芽
それなのに俺...
行かなかったから...
愛莉の母
確かになにがあっても
行って欲しかったよ?

そこは颯芽が悪いかなって思ってる
でも行くにしろ行かないにしろ
愛莉の為だったってことは分かってるから

まぁ今日はもう帰りなさい
颯芽
ありがとう。

帰ります

おやすみなさい
どうして

俺が居なければ_

俺が居なければ愛莉はこんな目に