無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

新たな始まり
私と智はたまたま同じ中学に入学した。
幼馴染の木原とも同じだ。
私たち3人は同じクラスになった。

私と智は関わりがなかったが、名前は知っていた。

私たちのクラスは、
一番、そうた(蒼太)
二番、りんのすけ(凛之介)
三番、そら(氷空)
四番、さとし(智)



七番、きはら(木原)



十二番、こうた(輝太)



二十一番、ゆうみ(夕実)
二十二番、さゆり(小百合)
二十三番、もなか(もなか)
二十四番、あゆか(歩叶)





という感じだった。
私は二十三番。
背も低く、出席番号も近かった夕実、小百合、歩叶と私はとても仲が良くなった。

そして、遊んでいた。

ある日、仲良いい25人を誘ってキャンプをすることになったのだが…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

はっぴーすまいる‪‪☺︎‬
はっぴーすまいる‪‪☺︎‬
文芸部所属。 (ほぼ)ノンフィクション。 野いちご文庫、メディアワークス文庫、スターツ文庫大好き。 お気に入り追加やコメントしていただけたら小説読みに行きます! Instagram>>>monamoma__book
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る