無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

また事件…!?
嫌な予感が的中したのだ。

智は遅れてきた。
すみませんでした!!
1回目だから許してもらえた。

私は安心して智とお皿を並べた。




次の日。
今日もこない。
なんで?なんで?
そう思ったら遅れて智がきた。
ほんとにすみません!!

理由は私の幼馴染、木原と相撲をしていた。
馬鹿だな…とも思った。
すると、明日は送れずきます!
先生たちと私、たくさんの人と約束したのだ。



ついに約束の日だ。
来ると思っていたら智はこない。
遅れてきた!と思った瞬間…

先生
先生
外でろ(怒)
智
は、はい…
おなじ図書委員のみんなはびっくりした。
友達A
友達A
馬鹿だなー
友達B
友達B
何でこないんだよ
友達C
友達C
もなか!智の分もがんばー笑笑
大変だった。


その後地獄のミーティング…
智…どうなっちゃうの!?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

はっぴーすまいる‪‪☺︎‬
はっぴーすまいる‪‪☺︎‬
文芸部所属。 (ほぼ)ノンフィクション。 野いちご文庫、メディアワークス文庫、スターツ文庫大好き。 お気に入り追加やコメントしていただけたら小説読みに行きます! Instagram>>>monamoma__book
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る