無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

story6(一部ピンク入ります。)
登坂広臣
登坂広臣
ほら、ここだよ。
        ガチャ
あなた

えっ!めっちゃ広いですね!

登坂広臣
登坂広臣
そ?
あなた

はい!!スゴイです!

登坂広臣
登坂広臣
(笑)
登坂広臣
登坂広臣
あなたってなんでもスゴイ反応するよな。
あなた

だって、スゴイんですもん!!

あなた

ソファだってこんなにフッカフカで!

登坂広臣
登坂広臣
あなた、ほんと面白いんだけど(笑)
登坂広臣
登坂広臣
初めて見るものじゃねぇだろ?
あなた

そうですけど…

登坂広臣
登坂広臣
(笑)
あなた

笑わないでくださいよー!!!

登坂広臣
登坂広臣
ゴメン(笑)
あなた

ひどいですよ………

登坂広臣
登坂広臣
ごめんって。な?
あなた

はい!!!

登坂広臣
登坂広臣
いつも許してくれるよな(笑)
あなた

だって、登坂さんのお願いですもん!

登坂広臣
登坂広臣
あのさ。
あなた

はい?

登坂広臣
登坂広臣
敬語と登坂さんって言うのやめて。
あなた

えっ、でも

登坂広臣
登坂広臣
これから、敬語と登坂さんって言ったらお仕置きだからな。
あなた

えっ!!でも、出来ません!

あなた

((敬語使っちゃった…

登坂広臣
登坂広臣
あーーー!!!
敬語使ったな?はい!お仕置き決定!
あなた

ごめんなさい!
あっ!

登坂広臣
登坂広臣
また敬語使ったな!!2回お仕置きー
あなた

えぇーー

登坂広臣
登坂広臣
んじゃ、服、脱いで?
あなた

えっ?

登坂広臣
登坂広臣
お仕置きだから。
あなた

えっ、でも…

登坂広臣
登坂広臣
しょうがねぇな。
俺が脱がせてやるから。
こっち来て。はやく。
あなた

えー!!ホントに?!

登坂広臣
登坂広臣
ウソはつかねぇよ。
  臣があなたの腕を掴んで、ベットの上に
          のせる。
あなた

登坂さんっ///

登坂広臣
登坂広臣
登坂さん?広臣。
あなた

ひ、広臣///

   臣はあっという間に、あなたの服を
          脱がせた。
あなた

広臣っ///

登坂広臣
登坂広臣
お前、けっこう良いな(笑)
あなた

広臣っ//恥ずかしいよ///

登坂広臣
登坂広臣
今更、遅くね?
あなた

っ///

登坂広臣
登坂広臣
あなた、好きだよ。愛してる。
あなた

えっ?///

         ガチャ
今市隆二
今市隆二
臣?!お前っ!
あなた

いや、あの!コレは…///

登坂広臣
登坂広臣
はぁ。見つかっちゃったら、続けるわけにもいかねぇよな。今日のところは、コレで終わりにするよ。
あなた

はい//

登坂広臣
登坂広臣
照れすぎだろ(笑)
登坂広臣
登坂広臣
んで、隆二はなんの用?
今市隆二
今市隆二
あっ、あのね手伝ってほしくて…
登坂広臣
登坂広臣
はいよ。んじゃ行ってくるな。
あなたはここで待ってて。着替えてろ。
あなた

うん!

登坂広臣
登坂広臣
じゃな。
今市隆二
今市隆二
行ってくるねー
頑張ってくるわ(笑)
あなた

はい!頑張ってください!

        ガチャ