プリ小説

第3話

第2話 クラス発表
いよいよ、クラス発表。
みんなと同じクラスになれたらいいな‥‥
見てみると
2―3
あなた~ 
違うクラスやぁ (泣)
うち、2―5 や (泣)
あなた

うわ、ほんまや、

流星
俺、渚と同じクラスや、
俺は、あなたと同じ
あ、まじで!?
まだ、流星おって、よかった~ (泣)
流星
まだ  ってなんやねんw
あなた

あなたも、望がおって、まだよかった~

あなたも、まだ  って言うなよw
ごめんごめんw
あなた

ごめんw

流星
まぁ、でも、クラス違うくても、休み時間とかは、俺らが行ったりするから!
うん!!
おう、、
あなた

望? どーしたん?

流星
ほんまや、なんかあったんか?
ううん、なんもない、ごめん、
あなた

うん、

なんか、望の様子がおかしかった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🎀 . ___ 凜 音
🎀 . ___ 凜 音
OPEN ▽▼ ♡ オオニシリュウセイ ♡ ♡ ナガツマレオ ♡ CLOSE △▲
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る