プリ小説

第5話

もう...無理...
何件もくるアプリからのチャット
あなた

えーちょっとまって。見ないと...誰かわかんないよね...

アプリを開く


チャットの犯人は...
あなた

佳奈...。

私は言葉を失ってしまった。
だって自分が言いたいことだけいって私のLINEブロックしたのに。。

チャットを開く
そこに書いてあったのは
佳奈
ねぇ今日佳奈のことにらんだでしょ
佳奈
学校で
佳奈
まじウザいんだけど
佳奈
こっちはさ、精神的に疲れてんだよ
佳奈
睨みつけんな!!
佳奈
学校くんな!
佳奈
被害妄想激しいお前に睨みつけられたくねぇーんだよ!
というようなのが何件も...

もう、涙が止まらなかった。
もう、どうすればいいの
すぐに返信を返した
あなた

ごめん
今日具合悪くて目付き悪くなってたかもしれない。でも悪意があった訳じゃないからごめんなさい。

自然に口から出てきた言葉
あなた

もう...無理...

私はこれで初めてのリストカットをしてしまった...

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

り。
り。
よろしくお願いします
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る