無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

最後の日 「思い出の」
卒業式から何日か経った。

遊ぶと約束していた日。

色々話していると昔の写真を見ることになった。

写真を見て盛り上がっていると
美紗希が
「あー、これ懐かしい笑この頃の麗音可愛い!笑」
と言い出した。

すると優が
「見せて」
と言って美紗希から写真を貰っているのだ

「だめっ!!」

と言って写真を取り返そうとすると

ドンッ!!!

優を押し倒してしまったのだ。

「ご、ごめん!」

「いや、別に…」

………

ハプニングはまだまだあった。