無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

18日
あのパーティーから2日後の
月曜日
あなた

あ、朝になったよ。
用意しないとみんな来ちゃう。

ピーンポーン
あなた

はーい!

秋花(しゅうか)
おはよ!
快斗(かいと)
おはよー!
あなた

おはよ!いこ!

秋花(しゅうか)
うん!
それから数分
あなた

そうえば快斗、少し足引きずってるよね?

快斗(かいと)
先生に無理言って少し早く退院させてもらったから
リハビリ足りなかったんだろ笑笑
まぁ、こうやって歩いてることが
リハビリなんだけどな笑笑
あなた

でも無理はダメだよ?

秋花(しゅうか)
イルミネーション見に行けなくなっちゃう笑笑
快斗(かいと)
そこかよ笑笑
まぁ、早く治すよ笑笑


それから学校につき放課後になった
秋花(しゅうか)
あ、快斗!あなた!かえろー!
あなた

あ、私ちょっとよって帰るとこあるから先二人で帰っていいよー

快斗(かいと)
ついてく?
あなた

いや、プレゼント交換のプレゼント買いに行くから見られたくないじゃん?笑笑

秋花(しゅうか)
あ、そっかー。んじゃ、快斗かえろ?
快斗(かいと)
うん。気をつけろよなー
あなた

はーい

可愛い雑貨屋
あなた

あ!これ可愛い!
ぱんだのキーホルダー!あ、これ快斗にあげよっかな。
あ、こっちのウサギは秋花に!
んでー3人で回すやつは・・・
快斗もいるしなー。ケータイ用バッテリーにしよ!
よし決まり!帰るぞー

快斗said
あの後暇で家帰ってきてから一時間くらいしたあと
クリスマスプレゼント買いに行くことにした。
快斗(かいと)
あ、この雑貨屋かわいいな。男一人で入るのもやだけど女の子に上げるものだしな・・・。よし!はいる笑笑
店員
いらっしゃいませー!
何かお探しですか?
快斗(かいと)
女友達二人にプレゼントを・・・
店員
その中に好きな人いますね?笑笑
快斗(かいと)
は、はい笑笑
店員
これ何かどうですか?
最後の一つですがぱんだのキーホルダーとウサギのキーホルダー。可愛いですし、女の子に人気ですよー!
快斗(かいと)
おー!ありがとうございます!
店員
いえいえ。ではごゆっくりー!
快斗(かいと)
あとはプレゼント交換のやつ。
女の子だし、かわいいトートバックにしよう。
店員
またのご来店をお待ちしております!
快斗(かいと)
あー!おわった!よしかえろ笑笑



クリスマスまであと6日