プリ小説
一覧へ

第48話

予告─ネクストナイト─
12月23日。
15歳の少女、城島真穂(じょうしま まほ)は、餓鬼(がき)と呼ばれる亡者に弟・悠良(ゆら)と共に襲われた。
そこに、讃多聖夜(さんた せいや)と名乗るサンタ"クロース"が現れ、救われる。

それから真穂と聖夜は毎年イヴに出会い、餓鬼退治に身を投じてゆく事となる。

が、真穂の20歳の時のイヴから変化が現れる。
もう1人の聖夜が現れたのだ。
そして真穂は首筋を噛まれ、跡を付けられてしまう。
それから21歳の頃に衝撃的な事を知る。
聖夜が死んでいたというのだ。
信じ難いまま、その年のイヴは終わった。

そして真穂が22歳の時のイヴ。
ブラックサンタのアサヤが真穂を狙う。
真穂を、自分だけのオーディン…神にしようというのだ。
そして真穂はオーディンと化すが、もう1人の聖夜と融合した、本当の聖夜の声で真穂が目覚めた。
その後アサヤの策略で真穂は意識を乗っ取られてしまうが、聖夜も同じ方法を使い真穂を元に戻す。
そしてアサヤの過去を知った真穂は、自らオーディンになると決意。
人々に聖なる夜を齎し、更にはアサヤと自分の人生を15歳から入れ替えたのだ。

そして、真穂の存在は人々の中から消え、神の世界で聖夜と共に生きていく事を誓った。


オーディン───神として。





ここで物語は幕を閉じた───ハズだった。





「───ハッピーエンドだなんて困るんだよね」


「折角面白くしたのにさ…」





影が、潜む。









☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


…とまぁ、こんな感じで続編作ります。
(半分以上まとめです)

本業もあるし、他の小説もあるし…
頻繁に更新するは難しいですが、頑張りたいです。

再びお付き合いよろしくお願いします。


続編のタイトルは
「Holy night─哀愁の夜─」です。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

よろしくお願いします