無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
25
2017/11/30

第1話

始まり。
リア
はっ、初めましてマスターさん!私はリア・シャーロット・リリノア・アリーヤといいます!
名前が長いので、『リア』とお呼びください!マスターさんは…………仁さんというのですねっ!よろしくお願いします仁さん!
リア
仁さんとお呼びするのは馴れ馴れしいでしょうか…?それでは、マスターさんと呼ばせて頂きますねっ!

マスターさんどうしたのですか?体調が優れないのでしょうか…?
え?誰?ここどこ?身体中がいたい…叩きつけられてる様な…硬いところにいるような…
あの……ここどこ…ですか?それにマスターとは何のことでしょうか……?それに何で俺の名前を知って…えーっと…リア……さん?
リア
さん付けは結構ですよマスターさん。名前はこの書類に書いてありました!

マスターさんはもしかしてなにも分かっていらっしゃらないのですか…?それでは私が説明させていただきますね!
は、はい……よろしくお願いします…り、リア…?
リア
はいっ!お任せ下さい!!

えーっと…何処から説明したらよろしいのでしょうか…マスターさんは「ここはどこ?」と申していらっしゃったのでこの世界のことからですかね…?
ヴッ………よろしくお願いします……
リア
この世界は五つの国で成り立っていて、私達がいま向かっているのは春の国リリノア王国です、王国なので当然王族がいて、その王族とそれぞれの国に二人いる大使で世界が成り立っています、一段落付いたらお城とか見に行きたいですねっ!
リア
次はマスターについてですね!

15歳以上になると自動的に主従関係が結ばれます、どちらがマスターなのかは総合的に判断されて決められます!主従関係になると左手の人差し指に紋章が刻まれます、この紋章は十人十色なのですぐに見分けがつきます。ちなみに、マスターが必ず強いとは限りません、従者のほうが完璧だったりします…

主従関係の相手は人間から動物まであります、もちろん魔獣の場合も…とまぁ、簡単に説明するとこんな漢字ですかね…
はい質問、この世界に強さの基準とかあるの?あと魔法とか使えたりする?
リア
はい!基準はあります、強さが10から100までありまして、マスターさんは30ですね。ちなみにこれも総合的に見られた結果なので基準以上は珍しくないです、強さの基準で出来ることが大きくなります、30でしたらギルドに入ることができますよ。

魔法もありますよ、ファンタジーお馴染みの火、水、草が基本的な初級魔法です、そこから自分の個性にあった魔法に変化していきます、魂で武器を作ったり、魔法を合成して強化したりする人もいますよ。
へぇ…リアはどんな魔法つかえるの?あと職業とかあったりする?
リア
えーっと…私は初心者魔女です、リリノアに職場があるんです!そんなことより私はマスターさんのことについて聞きたいです!マスターさんは前はどこにいたんですか!?
ん?あぁ…日本ってところにいたよ
リア
にほん?そんな所があるんですねっ!
行ってみたいです!!
日本はまぁいいところだけど人が分かれてるんだよね…
リア
そうなんですか?個性があるのはいいことだと思いますよ?
リアが思ってるような楽しい場所ではないかな…陰気臭い奴が多いところだったよ…
リア
マスターさん…?
あぁ、ごめんごめん!重かったよね…?
リア
そんな事ありませんよ
リアはニッコリ笑う、初めて会ったのに不思議と安心する…にしても、リアに何か話を逸らされた気がする…
リア
マスターさん!リリノアがみえてきましたよ!