前の話
一覧へ
次の話

第1話

愛してる
362
2017/11/30 12:57









ピーー

病院の一室で私の最初で最後の恋が終わりました---




彼と出会ったのは、私が高2の時。
私は昔から体が弱くすぐ病院に入院する事が多かったんです。
そして私は、病気になってしまいました。
手術が出来ない位進行した病気でした。
生きれるのは、確率が約10%未満でした。
3年生きられればいい方でした。

私は、生きることを諦めました。
そんな時、彼と---海と出会った



海も、私と同じように手術が難しい病気だった。
海と私は同い歳だった。
この病院は、私と歳が近い人が居なかったからすぐに仲良くなって、付き合っていた。

病院から出ることは出来なかったけど生きてる中で一番幸せだった。

出会ってから1年---

「あなた?」
「なに?海」
「あのさ…」
「??」
「もし、俺たちが成人したら…」
「成人したら?」
「結婚しよう」
「!?」
「どう…?」
「。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.うん!」

私は海と結婚の約束をしました。

でも、この約束から1年で海は急に様態が悪くなり
亡くなる寸前に指輪を渡してくれました。
それから、
「あなた………ありがとう………愛…し…てるよ」
ピーー

海は、その一言を言ったあと亡くなりました。
もう、生きる意味が無くなり、その1ヶ月後
私は…



私は…病気で死にました…。








死ぬ間際に、指輪を見て
「ありがとう…海。愛してたよ---」

ピーー

さよなら、私の初恋…そして最後の恋…




『海』『あなた』
『愛してる』





















これで、終わりです!
すいません!短くて…m(。>__<。)m

プリ小説オーディオドラマ