無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6話



ノート見やす!


ポイントをうまくまとめてる。色ペンの使い方も綺麗だし。




さすが優等生は違うな〜。


数学の先生
おいこら伊藤!
数学の先生
それはせめて休み時間にせんか!
あなた

あ、あはは。だって……

数学の先生
だってじゃない。
しかもそんな堂々とやるな!
あなた

私そこそこ頭良いから1時間くらいいいかなって

数学の先生
お前そんな頭良くてないだろ
せめて萩野ほどなら文句はないが
卓斗
先生ー。僕を引き合いに出さないでよー
あなた

そうだよ先生。卓斗は天才なんだから

卓斗
ちょ、あなたちゃんもやめてよ(笑)
元也
せんせー。もうこの授業なんで卓斗が頭良いのか議論しようぜ
数学の先生
バカなこと言うな!全く



元也と先生の相性って抜群だね。

二人でコンビ組んでお笑い芸人になればきっと売れるだろうな。