前の話
一覧へ
次の話

第1話

孤児院の双子。
キドside
キド
キド
は?孤児院から引き取る?
カノ
カノ
どういうこと?
セト
セト
い、いや!あのっすね!
この間、父さんに言われたんっすよ!
キド
キド
はぁ?父さん?
どうして父さんが……と思ってるうちに、セトが急かした。
セト
セト
とにかく行きましょうっす!
とりあえず、孤児院に行って、その孤児院にいる子供の書類などをもらった。
…………俺たちのように、何かあってここに来た子供たちがいっぱいいるんだな…

──そう、思った。
カノ
カノ
ねぇねぇ、キド!
この子達気にならない??
そう言ってカノが見せてきたのは、双子の書類だった。  
中学生くらいだろうか──
カノ
カノ
……目、赤くない?
キド
キド
え…?
目?目がどうかしたのか、と思ってその双子の目を見てみると───



──赤、だった。
────────────
主
はいはいどーも!!主こと穏空でっせ!
主
え?呼んでない??呼んでなくても来るのがこの俺なのさぁ!!←
…………あ、え、すみません。
主
そして!!なんとあの乃亜さんとのコラボ小説です!(☝︎ ˘ω˘)☝︎ふぅー!!
いやぁ~ありがたやぁ🙏✨
主
主のは亜弥side。乃亜のは乃亜sideでお送りします!!
是非読んでね!!←
主
コメントに乃亜さんがいるので、そこから見てね!!
亜弥sideもぜひよろしく!!