無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

『初めての日』
あなた

はぁー今日から学校かぁー。

そう、今日から私は中学生!
めんどくさいけど楽しみ😊w
友達出来るかなぁ。
山崎賢人
よ!あなた
緊張すんなって!俺らがいるだろー!
おっはー!そーだよ!あなた
緊張することないよ!
あなた

そー、だよね!
またこれからも末永くヨロシク!!Σ( >д< )ゞ

山崎賢人
(末永く?/////)
じゃ教室入ろ!
先生
皆さんおはようございます!
今日から皆さんは中学生です!
楽しく充実した学校生活を送りましょう!
先生
それでは一人ずつ自己紹介してもらいます
山崎賢人
俺は、山崎賢人です。
サッカー部入ってレギュラー取ります!
あなた

うーもうすぐ私の番だァ。
:(´◦ω◦`):ガクブル

笹原愛です!
将来の夢とかはこれから決めようかな?w
うぅ目の前が見えなくなってくる…
あなた

うっ、気持ち悪い( ´-` lIl)

先生
あなたさん大丈夫ですか?
山崎賢人
おい!あなた!
あなた!
そして私は、
保健室に一人で行くことになった
まだ慣れない学校、道に迷わないか心配。。。
あなた

ここどこぉー

あなた

もう帰りたい(半泣き)

私は角を曲がったすると
ドンッ
あなた

痛(´°̥̥̥ω°̥̥̥`)

大丈夫?
そこには私の初恋の相手が立っていました!