無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

二人きり💕
私はなぜ誘ってしまったのか後悔している。
緊張で言葉がァァァ!
ケンちゃんだと思えばいいよね!
うん、そーだ!でも、、
いつもどうりにしよ。
ガチャ 
あなた

ただいま!我が家!

竹内涼真
竹内涼真
(〃゚艸゚)プッ
あなたいつもそんなこと言ってんの?w
あなた

いーじゃないでふか!

竹内涼真
竹内涼真
噛んでるしw
可愛いやつだなw
あなた

/////可愛いでしょ?w

竹内涼真
竹内涼真
/////おぅ。
あなた

え?そこ否定しないんですか!?

竹内涼真
竹内涼真
だって可愛いじゃん?
あなた

(天然強し。)

あなた

先輩何か話でもあるんですか?
あの、さっき…

竹内涼真
竹内涼真
実は、
てっ!こんな深刻な話じゃないないないw
竹内涼真
竹内涼真
ただ、あなたと話したくて、
こんなのキモいよな
あなた

いえ!私も…同じ気持ちです!

竹内涼真
竹内涼真
まじ!?
そーして私達はまたくだらない話をしていた。
竹内涼真
竹内涼真
もう11時だなぁ。
あなた

お茶飲みますか?お風呂入りますか?寝ますか?

竹内涼真
竹内涼真
何だよそれw夫婦みたいじゃんw
お風呂は家で入れるし!お茶飲みます!
あなた

夫婦/////

あなた

急に敬語?w

竹内涼真
竹内涼真
お茶飲んだら帰るわ!
あなた

はい!

竹内涼真
竹内涼真
ゴクッゴクッゴクッ
竹内涼真
竹内涼真
じゃあ今日はありがとう!
バイバイ(ヾ(´・ω・`)
あなた

コクッコクッ(-_-)゜zzz…

竹内涼真
竹内涼真

え?立ったまま寝た?w
可愛い💕
竹内涼真
竹内涼真
(っ´>ω<))っギュッ
あなた

ンン。

竹内涼真
竹内涼真
(何やってんだよ)
(あぁぁ!バカだ)
竹内涼真
竹内涼真
あなたのへやどこだぁ?
竹内涼真
竹内涼真
ここか!
俺も眠くなってきたァ
竹内涼真
竹内涼真
(もう、帰らなくていーか…)
そして二人は寝ていった。
あなた

ンン。ん?
寝てた?。o゜ヤバ(p´□`q)ヤバ゜o 。

あなた

ん?涼真先輩!?
何でここに。てか、寝顔可愛いなぁ💕

竹内涼真
竹内涼真
なんて?もっかい言って?
あなた

えぇ!?今の聞いてたんですか?

竹内涼真
竹内涼真
んー。まぁ
あなた

ごめんなさい。( *・ω・)*_ _))ペコリン

竹内涼真
竹内涼真
なにも、謝らなくてもw
てか、あなたの方が可愛いし!
あなた

/////💕

竹内涼真
竹内涼真
照れてんの?可愛いなぁ。
竹内涼真
竹内涼真
(っ´・ω・)っギュー
て、ごめんね?
あなた

((-ω-。)(。-ω-))フルフル

私達のぎこちない会話ややり取りは終わった。
------------------------
杏里
ねぇ涼真は?
あぁ涼真なら、ちょっとコンビニ行った
杏里
そっか…
私達のやり取りはこれで終わった
(杏里は、涼真が好きなんだな…)