無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

1。
侑斗
ごめん。もう終わりにしてくれない?
あなた

え……?なんで急に……

侑斗
んー?もともと本気じゃなかったからさ。ごめんな。じゃーな。
生まれて初めての本気の恋。
本気じゃなかったと言われて大切な人を失ったのは
真っ白な雪の降るクリスマスでした。
次の日
佳奈
あなた……。あんな最低なヤツさっさと忘れなよ……こんなに傷つけられたのに
あなた

だって……(泣)本気で好きだったんだもん……(泣)

佳奈
だからって……そんなに泣くこともないよ……?きっともっといい人がいるって!
あなた

うん……(泣)

新学期
佳奈
あなた!おはよ!!
あなた

おはよ。佳奈!

佳奈
だいぶ元気になったね。よかった。
あなた

うん。もう、新しい出会い探そうと思ってて。まだ、完璧に忘れたわけじゃないけど。

佳奈
そっか!じゃ、合コン行ってみる?行ったことないでしょ?
あなた

んー。行っみよっかな。いつ?

佳奈
えっと、明明後日!たのしもーね!
侑斗
お!佳奈。おはよ。
佳奈
……
侑斗
は?何で無視なわけ?wあ。あなたもおはよ。
あなた

……

侑斗
うーわ。2人して無視とかひどいわ。傷ついたわ。
佳奈
あんたさ、あなたがどんだけ傷ついたと思ってんの?あんなひどいフリ方してさ、よく話しかけてこれるよね。
侑斗
は?佳奈には関係ねーだろ?俺とあなたの問題じゃん。
佳奈
関係なくないよ!あなたは私の親友だよ?んで、あんたの幼馴染。ずっとあなたの相談乗ってたの!
あなた

……もういいよ。佳奈。行こ?

佳奈
あなた……。そーだね。行こっか。
侑斗
は?なんなのあいつら。
教室に入る
佳奈
あー!!!あいつチョーむかつくね!あなただってもっと言っても良かったのに!
あなた

もういいんだって。終わったことだし……。

まじで!?お前、マジ面白ww
侑斗
うるせーなw
あなた

……(侑斗を見つめる

佳奈
やっぱ、まだ忘れられてないんだね。
あなた

え……?

侑斗
そーだよな。そんな簡単に忘れられねーよな?俺のこと。
あなた

ん!?/////

佳奈
は?何触ってんの?
佳奈。そんなにキレるなってw
佳奈
うっさい!涼!
あなた

離して!

侑斗
は?
あなた

絶対……絶対あんたの事なんて忘れて私を振ったこと後悔させてやるから!

侑斗
ふーん。おもしれーじゃん。楽しみにしてるわ。いこーぜ。涼。