第5話

未来へ✩⃛ೄ✯ 
2,014
2017/12/04 11:50
福沢「今日の仕事はこれで終わりだ。皆、帰りなさい。独歩、太宰、あなたは残るよう…。」

…と、とうとう、この時間がやってきた…ぎゃぁぁぁぁ…実は…今から私たちが住む家に下見に行くことに…社長の言うことは絶対だからなぁ

福沢「よし、、皆、帰ったようだな。では、行こうか。」

国木田 太宰 「はい!」

え?太宰さん、さっきまですごく嫌そうな顔してたのに…なんだこの変わりぶりは…豹変しすぎじゃ…まさか…

太宰「にへへ…国木田くんをめいいっぱい困らせる秘策が私にはある!」

太宰さーん。きこえてますよーー。
でも、3人で暮らすのか…。なんか、ワクワクしてきた♪♪

ー15分後ー

福沢「着いた。ここだ。」

わぁあ!綺麗✨そこまで大きくはないけど、装飾が華やかで素敵…!
しかも、一戸建て!夢のような暮らしが………♪♪
これで…太宰さんとも仲良くなれて…恋人…なんかになれたらな…なんて、本当に起こるわけないのに

国木田「おい、あなた。あまり調子にのるなよ?」

あなた「な、なんで分かったんですか?」

国木田「当たり前だろう。あなたの顔にかいてある。」

あなた「国木田さんって、みんなのことすごいみてますよね!」

あれ…無言。なんか、照れてる?可愛いところもあるんじゃん…なんか、うやって、みんなと仲良くなれたらな…

太宰「おーい!あなたちゃん!国木田くん!先に行くよー!」

あなた「はーい!待ってくださーい!国木田さんも!」

ーそう
ー私はまだ知らなかった。
ーこの家で暮らすことにより
ーどれだけ苦しむことになるのかをー
ー自分の首をしめることになるなんて…、、、



✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
今回も読んでいただきありがとうございました🙏💗
最後の文章はこれからのキーワードになってきます!次回もお見逃しなく!
よければ、いいね♥️、コメント、お気に入り登録🌟。:*よろしくお願いします👍
それでは、またお会いしましょう❀(*´▽`*)❀

プリ小説オーディオドラマ