無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

6話





『はじめまして。あなたちゃん』

あなた『は、はじめまして。』

『なんかやっぱ違ったわ、ごめん、』

あなた『なにそれ、さっきから何言ってんの?』

『あ、知らない?あなたちゃんの噂。』

あなた『知らない、』

『じゃあ、特別に教えてあげよう、あなたちゃんの噂ってのは大体3つあるんだよね、』

あなた『うん、』

『一つ目が増田裕生と付き合ってるって噂』

あなた『それは知ってる』

『だよね、んで、二つ目がイケメン嫌い』

あなた『は?んなわけ!!イケメン嫌いなやつとかいるの?』



ワケわかんない三木は三つ目の噂を教える代わりに、条件を付けた。