第2話

リスタート
1,536
2017/12/03 16:01
4月4日  私立華園高校  ______





" 入学式 " と書かれた垂幕が掲げられた
校舎を見上げぎゅっと手を握る 。




今日から新しい学校 、新しい生活が始まる




過去のことなんか忘れて今を楽しまなきゃ 。




すず
すず
あ 、おはよう !あなた!
あなた

あ 、すず .. !! 良かった .. いないかと思った 。

彼女は 、華園すず 。

この学校の理事長の娘であり


私の大親友 。


中学からずっとクラスも何もかも

一緒に過ごしてきた 。



私の心の支えだ 。
すず
すず
今日から高校生か .. 緊張するね !
あなた

すずはきっとすぐ人気者だよ 。

すず
すず
え 〜 ? そうかな ?? あなたもね ??
あなた

まあ .. うん .. 、

すず
すず
あ  、ごめん  ..
あなた

いいよ 。クラス 、見に行こ !

私達は  、過去を振り切るように


走ってクラスが張り出している中庭へ向かった 。
あなた

あ 、すず ! クラス一緒だよ !

すず
すず
あ 、ほんとだ !良かったね !!
あなた

1年E組か .. どんなクラスかなあ 。

すず
すず
2人一緒なんだから 、楽しいクラスだよ !
あなた

そうだよね 。うん !

私達はそのままクラスへ向かい


ドアの前につくと目を見合わせ

決心したように教室に入った 。




ここから私の高校生活が



始まっていった 。