無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第54話

Blue②
「好きだよ」「知っとる」




































実は私、あの、ジャニーズWESTの

































藤井流星の彼女です。





























うん、ありえない話なのは知ってる。



でもね、ありえちゃうのよ←





















経緯は長くなるから言わないけど


























まとめると、学年一の陰キャが藤井流星の彼女。























もちろん誰にも言ってないよ?





















クラスにジャス民いるし、実際私も元々ジャス民で今もジャス民だし。

























まぁまた今日も存在がない私は学校でよくやりました、偉い偉い👏






















あなた

ただいま~

藤井流星
藤井流星
おかえり~
あなた

!!!!!

あなた

なんでいんの(笑)

藤井流星
藤井流星
え、なんとなく?
あなた

心臓に悪い

藤井流星
藤井流星
ごめん笑
藤井流星
藤井流星
今日泊まってっていい?
明日学校休みやろ?
あなた

んーまぁ学校はないけど。
泊まる…
















言い忘れていましたが私は独り暮らしです()
















藤井流星
藤井流星
あかん?
あなた

いいけど

藤井流星
藤井流星
けど?
あなた

なんもない笑

藤井流星
藤井流星
襲ったりせんから
あなた

その発言が怖い

あなた

逆に

藤井流星
藤井流星
ふふwwほんまやって!じゃあ俺今日ソファで寝るし
あなた

えーそれは寂しい

藤井流星
藤井流星
寂しがり屋さんやな
あなた

違うわ

藤井流星
藤井流星
はいはい
あなた

え、スルーの仕方腹立つわぁ

藤井流星
藤井流星
エセ関西弁腹立つわぁ
あなた

すみませんねぇ

藤井流星
藤井流星
いいえ











いやいいんかい←