無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

Yellow①
Sに勘違い
あなた

せんせ~

中間淳太
中間淳太
どうした?



この先生は家庭教師。



なのに、このプリント進めとけとかいって携帯を触っている
あなた

この問題分かんないです

中間淳太
中間淳太
はぁ?アホかお前





Sっ気出てきたああ



かっこいいんだまた
あなた

アホです。

中間淳太
中間淳太
もー、どれや
あなた

ここの1番

中間淳太
中間淳太
えーと…
中間淳太
中間淳太
ここをこないして、こうすんねん
中間淳太
中間淳太
これはできなあかんわ
あなた

はい…





んでまた携帯触り始める-
何してるんでしょうね?





ちょっと覗いてみようかな
あなた

(チラッ)



誰かとメールしてる…
あなた

(ジー)

若い女の人? 
彼女…かな





好きとかじゃないんだけどきになるよね
中間淳太
中間淳太
ん  何見てんねん
あなた

あ、いや何も

中間淳太
中間淳太
やられたいんか
あなた

は?

中間淳太
中間淳太
はよやれ
あなた

はい…