無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

Blue②(💗知念・藤井💙Girl)
あほ~好意を表す最上級~
藤井流星
藤井流星
おい。
??
だ、誰だ?
藤井流星
藤井流星
それはこっちのセリフや。
そこどけ
あなた

え、りゅ、流星?








まさか助けに来たのは私の幼馴染の流星
そして













好きな人の流星。















??
は、どかねぇし
藤井流星
藤井流星
おぉ根性あるなぁおっさん
いっちょやるか












流星はそのおっさん達を次々倒し、私を助けてくれた。
藤井流星
藤井流星
あほ。
あなた

うるさい

藤井流星
藤井流星
あほ、ほんまにあほ。
藤井流星
藤井流星
ふつーさ、夜にこんな危ないとこに出ていくなんて事せーへんやろ。女が
あなた

勝手にせぇってゆうたやん

藤井流星
藤井流星
そうゆうことやないやろ?
出ていくなんて思ってなかったし
あなた

と、止めればよかったやん?!!///

藤井流星
藤井流星
お前足早いやんけ
藤井流星
藤井流星
せっかく助けたったのになぁ
残念や。
あなた

あ、ありがとうございましたー//

藤井流星
藤井流星
なに、照れてんwwww
おもろすぎかよww







藤井side




照れ隠しにこんなんゆうたけど、、
照れながらとか可愛すぎる
実はほんまは俺あなたのこと好きやねんなぁ
どうしよ。いらんこといっぱいゆうてもうたわ
あなた

は、べ、別に照れてないし!///

藤井流星
藤井流星
あほあほあほあほあほあほあほ
藤井流星
藤井流星
もーもっかい俺んち来い。
あなた

なんでやねん

藤井流星
藤井流星
えーから来い
あなた

うん…